国土交通省看板イラスト作成ソフトって何?

看板作成イメージ

「国土交通省看板イラスト作成ソフト for Excel」は、エクセルシート上で国土交通省指定の看板イラストを作成する為のソフトです。

施工計画や各種協議書・各種申請書・許可書等の添付書類に実際に設置計画をしている看板をイラスト化して使いたい。
という方は是非使ってみてください。
あなたのイメージを形にするお手伝いをいたします。

国土交通省指定の工事看板は、それぞれの工事に独自な文言(文面)を表示するようになりました。
様々な工事分野があるなかで、実際現場で設置する工事看板のイラストを作成して書類に貼り付けて表現することが出来るので、説得力が増します。

又、このソフトは工事看板イラスト(1パターン)工事情報看板イラスト(2パターン)工事説明看板(2パターン)が作成出来て、さらにその看板に投光器・点滅等・間伐材枠などのイラスト素材を自由に組み合わせることができます。

解説入りの警戒標識・規制標識・指示標識までも収録されているので規則に沿った形の看板イラストが簡単に作成・加工 できます。 
あなたもこのソフトでワンランク上の書類作成を!

操作に関しては難しい技術などいりません。エクセルで作成したソフトなので誰にでも簡単に扱うことができます。
仕上がりも綺麗です!
さあ!あなたの現場も看板イラストを作って活用してみよう!
 商 品 詳 細
CD内容

国土交通省看板イラスト作成ソフト「5,673KB」、

操作説明「2,450KB」、

ソフトが開かない場合の処置「439KB」、

セキュリティーレベルと画面サイズについて「295KB」

以上が収録されていますので安心してご使用になれます。

 操作は難しくないの?
もちろん操作は簡単です。

 ソフトを立上げるとこの画面が現れます。

この画面が基本画面(目次)となり、ここから目的のシートへジャンプして作業します。
又、リストを登録できるシートや看板加工のシートへもこの画面から移動できます。

各シートへの移動は、ジャンプボタンで簡単に行えます。

これは工事看板(1400*1140)の作成画面です。

文字の入力を補助する方眼線の表示・非表示の設定や、文字の均等割り付けを行う操作がボタンで行えるのでスピーディーに作業ができます。
又、看板下の発注者・施工者の各入力欄は予め入力しておいたリストからデータ入力できる仕組みになっています。

入力後、図形変換イメージを確認し、図形変換ボタンをクリックすると青色枠内に自動貼付(イラスト化)されます。


これは工事看板(1400*550)の作成画面です。

この画面は工事説明看板の基本タイプを作成する時の画面ですが、1400*550のタイプは画面構成や基本的操作は全て同じですのでその他の解説は省略します。

工事看板と同様に文字の入力を補助する方眼線の表示・非表示ボタンや看板下の発注者・施工者データはリストから入力できる仕組みになっています。


入力後、図形変換イメージを確認し、図形変換ボタンをクリックすると青色枠内に自動貼付(イラスト化)されます。
この画面は発注者・施工者データを予め登録しておくためのデータ登録シートです。

頻繁に入力する発注者データや自社データを登録して保存しておけば次回からの作業がスムーズに行えます。
これは作成した看板を加工するための画面です。

作成した看板を切り取り/貼付でここへ移動し、各種部品を取り付けます。

各種部品は下で解説しています。
看板加工シートの下には加工部品として木枠や木板、その他部品が用意されていますので、実際に設置を計画している形そのままをイラストで表現できます。


そのほか、警戒・規制・指示・補助標識の各種イラストも用意されています。
標識の名前や番号、意味、設置場所などが記載されていますので規則に合った標識(イラスト)を見つけて書類に活用することができます。


警戒標識各種



213 道路工事中

(設置場所)
道路における工事中又は作業中である区間の両面及びその手前50mから1Kmまでの地点における左側の路端。
規制標識各種



301 通行止

(表示する意味)
道路法第46条第1項の規定に基づき、又は交通法第8条第1項の道路標識により、歩行者、車両及び路面電車の通行を禁止すること。

(設置場所)
歩行者、車両及び路面電車の通行を禁止する区域、道路の区間もしくは場所の前面又は区域、道路の区間若しくは場所内の必要な地点における道路の中央又は左側の路端。
指示標識各種



403 駐車可

(表示する意味)
交通法の第46条又は第48条の道路標識により、車両が駐車できることとする。

(設置場所)
車両が駐車できることとする道路の区間の前面及び道路の区間内の必要な地点における路端
補助標識各種



501 距離・区間

(表示する意味)
本標識が表示する施設若しくは場所までの距離、本標識が表示する交通の規制が行われている区間若しくは場所についての必要な距離又は本標識が表示する高角規制が行われている区域を示すこと

(補助標識が附置される本標識)
案内標識・警戒標識・規制標識・指示標識
 使用例のご紹介
使用例をご紹介します。

作成した国土交通省看板イラストは一般的に、建設イラスト!施工図作成キット集に収録されている看板イラスト等とミックスして使用します。
頻繁に使用する看板を作成した場合は施工図作成キットの看板へ追加保存しておくと便利でしょう。

この例の場合、工事区間に対し各看板の種類と配置の関係を表していますが、作成した看板イラストの文言がはっきりわかるように別紙で国土交通省看板をクローズアップした書類を添付すると説得力が増すでしょう。
 国土交通省看板イラスト作成ソフト  for Excl
                               
 基準に適合した国土交通省看板イラストを作って書類で使いたい。
 実際に設置する文言どうりの看板イラストを書類で使いたい。
 そんな人はコレ。さあ!あなたもイメージを形に!    税込価格 5,000円




yahoo!オークション yasui企画全出品リストを見る







建設イラストのYasui企画
ホーム
建設イラスト!施工図作成キット集
(人物編)施工図作成キット集
ウェブ アニメータ 国土交通省看板イラスト作成ソフト
工事看板イラスト作成ソフト
追加イラスト
yasui企画のご紹介
新着情報/アンケート
お問合せ/ご注文
建設イラストのYasui企画

国土交通省看板イラスト作成ソフト